心が楽になる考え方

人生のどん底。。もう嫌だと思った時こそ自分らしく生きるチャンス!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

人生のどん底に落ちたあなたへ

 

「もうイヤだ」は最強・・!

自分を変えたい。人生を変えたい。

今まで何度思ったことか分からないけれど、
それでもなんだかんだ生きてくることができた。
のど元過ぎれば、熱さを忘れるように。

でも、もう、どうにもこうにも行かなくなった。

こんな人生もう嫌だあああああああああああ!!!

お先真っ暗・・。
どうにかしないと本気でやばい。

人は、切羽詰まらないとなかなか行動しません。

たとえばどこか体の調子が悪くても、忙しいから・・と病院にいくのを後回しにしちゃったり。
本当にやばい!となったときにようやく病院に行ったりします。

「もう嫌だ」「本気でやばい」

その気持ちは、人生を変える大きな大きな原動力となります。

 

どん底だから見えてくるもの

こんなはずじゃなかったのに・・。
人生、どこで間違ったんだろう??

あのときこうしていれば・・。
いろんな後悔があふれてくる。

それらは、全部全部吐き出しちゃいましょう。
ノートに書き殴るのがおすすめです。

あなたの闇を出し尽くしたら、きっと見えてくるものがあります。

本当は、こんなふうに生きたかった。
これをやりたかった。

そう、希望です。

具体的じゃなくてもいいんです。

私の場合なら、

  • 自分を好きになりたい
  • 自分らしく生きたい
  • 自分だからこそできることで人の役に立ちたい
  • 自分に生まれてきてよかったと思える人生にしたい

という感じで、めちゃくちゃ抽象的です。

今までも思ったことはあったけど、日々の生活に流されてしまい、これらを突き詰めようとしたことはなかったんですよね。
思うだけで行動をしていなかったんです。

どん底に落ちて、ようやく「ありたい自分」を目指して動き始めることができました。

 

自分らしく生きるには?

以前、著名な脳科学者である茂木 健一郎さんの講演会に行ったとき。

「個性とは、採掘を待っている資源」

そんなお話がありました。

そう。掘り出さないと、自分らしさって分からないんです。
自分と向き合うことは必要不可欠。

そして、
どん底こそ、その資源に一番近いところにいる・・!

だから、大チャンスなんです!!!

じゃあ、どうやってその資源を発掘すればよいのか?

続きはこちらに! ↓

ブログを書くのが最高の自己分析ワークになる理由こちら↓ の記事で「個性とは、採掘を待っている資源」という話をしました。 https://ringo-blog.com/donzoko...

どん底はとっても苦しいけれど。人生を、自分を諦めないでほしいです・・!