無職日記

【無職日記⑪】魂が眠っちゃった・・・

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

~前回の無職日記⑩のあらすじ~

パートの求人に応募するために応募フォームを開くと、
そこには、ブログやSNSのURLを入力する欄がありました。

本当はこっそりやりたいから
ブログURLは知られたくないけど・・・

大葛藤の末に、ブログURLを伝えることに。

そして、面接を迎えることになったのでした。

 

面接は無事終了

面接はとても緊張しましたが、
トラブルもなく無事に終えることができました。

現在、結果待ちの状態です。

あとは会社側の判断にお任せして、
私は次に進んでいかなければ!
ですね。

 

実はちょっと落ちていた

と言いつつ、面接後、
実はちょっと気分が落ちていました・・・。

 

というのも、

やっぱり無職日記⑩は正直に書きすぎたんじゃないか・・・

と思えてきたからです。

 

面接ではブログに触れられることはなかったのですが、
日記を思い出したら猛烈に恥ずかしくなってきて・・・。

 

ブログの読者さんには正直に伝えたい!

だけど、

リアルな人間関係で心情を読まれるのは、
やっぱりやりにくい・・・!

りんご
りんご
いまから消したらダメかな・・・

急激に熱が冷めていくのを感じました。

 

すっかりいつもの自分に

数日前の

「あれもやりたい!」
「これもやりたい!」

うわー!!となっていた自分は、
どこへ行ったのか??

 

あのテンション高い状態は、
やはり長くは続きませんでした。

 

予想はしていたけれど・・・
それにしても早すぎでは??( ;∀;)

すっかりいつもの自分に戻ってしまいました。

 

魂目覚めたとかなんなん??
本当に独立の感覚になってきた、とか!
新しい世界の扉って・・・何?

 

やっぱりこっそりしとけばよかったかもー!涙

 

りんご
りんご
恥ずか死する〜

 

なんでブログURLを書いたんだろう?

時間を巻き戻したくなってきました・・・。

 

覚悟がなかった??

「生きづらさを抱える人の居場所をつくりたい」

そのために仲間を増やして、
一緒に町家カフェと大人のための学び舎をつくっていく!!

そんな未来を目的地に設定した。

 

・・・はずなのに。

 

この心の落ちよう、
覚悟なんてやっぱりなかったんだ・・・

と思いました。

 

リルートしてでもいく!
ガス欠になってもいく!

とかも、
はずかしいーー!!

りんご
りんご
しょっぱなからエンストを起こしています・・・

今年は人生かけて頑張る年なんだから
止まってる場合じゃないのに。涙

結局、私はここまでの人間だったんだな
と落ち込んでしまいました。

 

だけど、想いは嘘じゃない

普段の私は、安心・安全な柵の中に居たいんです。
「不安だからやらない」という選択をします。

本当に、あの時の自分は自分じゃなかったと思います。
(無職日記⑨⑩のあたり)

 

だけど、あの魂が目覚めたような感覚は、
確かにあったのです。

 

「もうこの未来に行くんだ!」
と思った、あの想いに嘘はない・・・。

 

そして、

「そのためには必要な選択なんだ!」

と直感にしたがって、
ブログURLを伝える選択をしたのだから、

やっぱり辞めておけばよかった、というのは
直感を信じた自分への裏切りかなと思う・・・。

 

魂は眠って目覚めてを繰り返す

ちょっと話はそれますが・・・

私は最近エニアグラムを勉強していて、
これは性格分析の一種なのですが、
関連本を読んでいて心に残った一節があります。

一回ないし数回の目覚めの体験だけで、
性格との同一化から解放されるとはいえないでしょう。

(ドン・リチャード・リソ (著), ラス・ハドソン (著)「新版 エニアグラム【基礎編】 自分を知る9つのタイプ」P.57~58)

 

勉強をして知ったのは、エニアグラムは、
心理学的側面とスピリチュアルな側面をもつということ。

 

「性格」とその人の「本質」は別物で、
「性格」が本来の自分を縛り付けているというのです。

その縛りから、いかに自分を解放していくか
がエニアグラムの真の目的。

 

エニアグラムでは人間は9タイプに分類されるのですが、その一つに
「不安が強くて安全を追い求める」タイプがあるんですよ。

私は、たぶんこれ。苦笑
(エニアグラムでは自分のタイプを決めつけないのが大切)

 

今回の魂が目覚めたような感覚は、

「安全でいたい」という性格の縛りから、
「こうやって生きたいんだ!」という本質が解放されたんだろうな

と思う。

りんご
りんご
でも本によると、
一回くらいじゃまだまだですよ、と。笑

目覚めの体験を蓄積していくことにより、
器が大きくなっていくのだそうです。

 

 

魂は眠っても、想いは信じる

ということで、
魂はまた眠ってしまったんだと思います。苦笑

 

魂が目覚めてた時の自分が、
安心・安全な柵を解放してしまったので、

普段の不安症の私が

りんご
りんご
やめてよー!
なんてことするんだ!

となってるんだな、と・・・。

 

そりゃあ防衛本能は出るよね
と。

今までにない選択をしたんだから・・・。

 

ブログだから出せた内面を
外に、リアルの場に出していく。

それは私にとって未知の世界。

 

正直に言うと、もし採用されなかった場合、
「実家に戻る」「フルタイムの仕事を探す」
という選択肢も頭にちらつきます。

でも、かと言って
もう他の道に行くことはないのです。

これが稼げそうとか、
流行ってるとかで道を選ぶことはない。

私は「生きづらさを抱える人の居場所をつくる」
という道を行きたい。

手段は変わっても。

 

あのとき、ぶわーっと溢れ出た想い。
あの想いはちゃんと自分のものだから。

理性の自分がわーわー言っていても、
想いだけは信じていたい。

そう思いました。

日記公開後の追記

無職日記⑪を公開した後に、
郵便受けをのぞいたら、会社から封筒が届いていました!!

消印を見たら、昨日には届いていたのかも・・・。

 

結果は・・・

 

 

不採用でした。

 

ご縁はなかったけれど、
今回の体験は私の人生で大きな意味を持っていたと思います。

まだまだやることはあるので、
集中してやっていきたいと思います!

応援してくださった方も、
気にかけてくださった方も、
ありがとうございました(^^)

ということで、
無職日記はもうしばらく続きます(笑)

 

無職日記⑫をUPしました↓

【無職日記⑫】無職になって半年。これからどうする!?~前回の無職日記⑪のあらすじ~ 魂が目覚めたような感覚もすっかり消え去り、 いつもの自分に元通り。 だけど、「この未来に行くんだ!...