自分を好きになる

ありのままってわがまま?ありのままとは自分をごまかさないこと!

「ありのままの姿見せるのよ~♪」

アナと雪の女王の曲、私だいすきです!

私も「ありのままに生きたい~!」って思っていたけど
そもそも「ありのまま」ってなんぞや?

「ありのまま」ってヘタすると、「わがまま」になるなぁと思っていて・・。

りんご
りんご
自分勝手とか、自己正当化とか

周囲に迷惑をかけるのはダメだよなぁ、そういう自分にはなりたくないし。
ちょっとよく分からなかったんです。

ありのままとは自分が自分をごまかさないこと

でも先日知人が
「ありのままとは自分が自分をごまかさないこと」と言っていて、それだ!と思いました。

例えばイライラをガマンしている人が、イライラ感情を周囲にぶつけることが「ありのまま」じゃない。

自分はなぜイライラするのか。

自分の本音と向き合うこと。

イライラの原因をごまかさないこと。

それが「ありのまま」。

怒りは二次感情って言いますからね。

怒りの奥には大元の別の感情があって、表に出てくるもの(怒り)と実際の本音は違ったりするのです。
忙しいとか、疲れているとか、焦っているとか・・。

りんご
りんご
自分に余裕のないときって些細なことでイラっとしちゃいます

そういう自分に気付けたら、「根詰め過ぎたから、一旦リフレッシュしよう」とか「ちょっと休もう」とかできます。

他人の言動にもやっとするときも、自分の何かしらの価値観が反応しているからだったり。

そういう「もやっと」をごまかさず、見て見ぬふりしないことが「ありのまま」につながっていくのかなと思います。